10年以上アイプチを使ってきた私がルドゥーブルプレミアムをおすすめする3つの理由

お試しレポート

かわいくなるためのメイク術では、きれいな二重まぶたを作るというのはとても重要です。

日本人のかわいいの基準の中で、ぱっちり二重の大きな目は欠かせません。

目つきが悪い一重から二重にするだけで、目が大きく見えて顔の印象が変わって見えます。

わたしもずっと奥二重の三白眼で、めちゃくちゃ目つきが悪く見えるのが子供の頃からの悩みだったんですが、アイプチで二重にすることで目の大きく見え、メイクするのも楽しくなりました!

アイプチもいろいろ使ってきましたが、唯一きれいな二重を作れたのはルドゥーブルプレミアムだけです。

ルドゥーブルプレミアムは他のアイプチと何が違うのか?本当に二重が作れるのか?実体験レポートをお届けします!

実際にルドゥーブルプレミアムを使ってみた写真はこちら

一番気になるのは「本当に二重になるのか?」ですよね。

実際にわたしが使ってみた写真を見てみてください。

まずは何もしていない裸眼すっぴんの状態から。

幅が狭い奥二重で、黒目が小さい三白眼なのでかなり目つきが悪く見えます。

目が小さいところと、常ににらんでいるように見えてしまうのが悩みです(;_;)

そんなメンチ切ってる残念な目にルドゥーブルプレミアムを使ってみた写真がこちら。

目頭から二重ができて、目尻に向かって流れるような末広二重になりました!

裸眼すっぴんのままですが、若干横幅が広がっているような気もします。

二重にするだけで、目の大きさや顔の雰囲気が全然違います!

10種類以上のアイプチを使ってきた私がなぜルドゥーブルプレミアムを推すのか

これまでわたしは10年以上かけて10種類以上のアイプチを使ってきました。

なぜそんなに長い間いろいろなアイプチに手を出してきたかと言うと、何を使っても問題が起きたから。

問題というのはこの3つです。

  • まぶたが腫れてかゆくなる
  • まぶたが重くてそもそも二重にならない、二重になってもすぐ取れる
  • 乾いたアイプチが白くなって目立つ=アイプチがバレる

わたしは目の周りの皮膚があまり強くないみたいで、合わないアイプチを使うとまぶたが荒れて真っ赤に腫れてしまいます(+_+)

しかもそうなるとめちゃくちゃかゆい。

腫れてると他のアイプチを使うこともできないし、ブサイクな目で学校に行ったりバイトに行ったりするのが本当に苦痛でした。

そして学生時代は特にアイプチとバレたらからかわれたり言いふらされる気がして、周りにバレたくないという気持ちも強かったです。

なので乾いたら白くなっちゃうやつなんて絶対ダメ。

白くなるとアイシャドウでも隠せないですからね(;_;)

そうやって厳選していった結果、何の問題も起きずにきれいな二重を作ることができたのは、ルドゥーブルプレミアムだけでした。

ということでルドゥーブルプレミアムがおすすめな理由は、

  1. まぶたが荒れたり腫れたりしない(個人差があるので絶対とは言えませんが…)
  2. きれいな二重が作れる
  3. 乾いても白くならずバレにくい

この3つです!

ルドゥーブルプレミアムの使い方にはコツがいる

アイプチは物によって使い方が違うので、慣れるまでには回数をこなすしかありません。

加えて、自分の目のどこにきれいな二重線が入るかを把握する必要があります。

特にまぶたが重い人は欲張って広く幅を取ろうとすると、うまく二重が作れないことが多いです。

実際にわたしがそれで、二重幅を広くしようとするとまぶたが抵抗して全然線がつきません。

まぶたの中できれいな二重の線がつくところがあるので、何度もアイプチを試してその線がどこか探すところから始めました。

人によってきれいな線がつく位置は違うし、右と左で違うこともよくあります。

こればかりは他の人に聞いたり口コミを見たりしても正しい答えが出ないので、自分で感覚をつかむまで試すしかありません。

ただ、「不器用だけどきれいな二重ができました!」という口コミも数多くあるので、ルドゥーブルプレミアムはアイプチ初心者の方でもきれいな二重を作りやすいんだと思います。

コツをつかむまでは試行錯誤という感じですが、慣れたらきれいな二重になって顔の印象ががらりと変わり、メイクやおしゃれが楽しいと思えるようになるはずです!

なので最初は失敗しても、諦めずに続けてみてください。

アイプチがバレにくいメイクの仕方は?

ルドゥーブルプレミアムは乾くと透明になるのでバレにくいんですが、よりバレにくくするにはアイシャドウが重要です。

わたしが10年以上アイプチを使ってきて思ったことで、ルドゥーブルプレミアムだけでなくどのアイプチでも使える技なんですが、

鉄板はブラウンのグラデーション、薄い色にしたいならラメやパールが入ったものがおすすめです。

わたしはちょい濃いめのブラウングラデがすきで、エクセルとヴィセを使っています。

 

エクセルはマットで落ち着いた感じなので、主に仕事用に使ってます。

ヴィセはパール入りで出かけるときによく使います。

どちらも捨て色がないし、全パレットを使って簡単にグラデーションが作れるのでかなりおすすめです!

濃いアイシャドウが苦手なら、ラメが入ったものだとアイプチが目立たなくなります。

おすすめはジルスチュアート。プチプラならキャンメイクもきれいなラメです。

まとめ

これまでいろんなアイプチを試してみたけど、なかなかきれいな二重にならなくて悩んでるというわたしと同じ悩みを持った方には、是非ルドゥーブルプレミアムを使ってみてほしいです。

わたしはルドゥーブルプレミアムで初めて「二重にならない」「まぶたが腫れる」という問題を解決できて、楽しくメイクできるようになりました。

メイクがうまくいくと気分も上がるし、服や髪型もおしゃれにしたい!という欲が高まって女子力もアップする気がします。

きれいな二重が作れると本当に嬉しいので、この気持ちを味わってもらいたいなと思います!

 

ルドゥーブルさんのブログリポーターに参加中♪

https://rashiku.co.jp/product.php?new-anken=6612942

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。